本文へ移動

「大島大橋の損傷による売上高減少の影響に関する相談窓口」の設置等について

相談窓口

 大島大橋の損傷により、多くの中小企業者の皆様におかれましては、事業活動の制限を余儀なくされ、経営の安定に支障をきたすことが懸念されることから、「大島大橋の損傷による売上高減少の影響に関する相談窓口」を設置いたしました。
 なお、標記影響を受けられました中小企業者の皆様におかれましては、山口県中小企業制度融資中の「経営支援特別資金」などの融資対象となります。
 また、既往資金に係る償還猶予などの返済条件の変更についても、個々の中小企業者の皆様の実情に応じて、弾力的に対応いたします。
 
 現在設置されている特別相談窓口等は、以下のリンク先にてご確認ください。
TOPへ戻る