本文へ移動

周防大島復興緊急対策資金の取扱いを開始しました

  • 大島大橋の損傷による影響により、一時的に売上の減少等業況悪化をきたしているが、中長期的にはその業況が回復し発展することが見込まれる周防大島町の中小企業者等の金融の円滑化を支援するために、新たに山口県制度融資「周防大島復興緊急対策資金」が創設され、平成30年12月10日から取扱いを開始しました。
 

周防大島復興緊急対策資金の概要

ご利用いただける方
周防大島町に事業所を有し、次の条件のいずれにも該当する中小企業者の方
(1)大島大橋の損傷後の1ヵ月の売上高が前年同月に比して50%以上減少していること
(2)中小企業信用保険法第2条第5項第4号の規定に基づき、周防大島町長の認定を受けていること(①周防大島町で1年間以上継続して事業を行っており、②最近1ヵ月の売上高が前年同月比20%以上減少し、かつ、その後2ヵ月を含む3ヵ月間の売上高が前年同期比20%以上減少する見込みであること
対象資金
運転資金・設備資金
保証限度額
30,000千円
保証期間
10年(うち据置2年)以内
貸付利率
5年以内 年1.0%
5年超  年1.1%
保証料率
0.31%
取扱期間
平成30年12月10日から平成31年3月末日まで
TOPへ戻る