本文へ移動

新短期継続保証制度「しんれんけい」の取扱いを開始しました

  • 『短期継続保証制度「れんけい」』を拡充した『新短期継続保証制度「しんれんけい」』を創設し、令和2年1月6日から取扱いを開始しました。
  • 中小企業・小規模事業者の資金繰りの安定を図るため、一括返済の短期運転資金を4回まで更新し、最長5年間継続して保証します。
  • 最長5年間は毎月の分割返済負担がないことから資金繰り改善等に大きな効果が期待でき、安定した資金繰りを通じて、企業の経営の安定や成長発展ができるようサポートします。
 

ポイント

最終期日まで元金の返済はありません!

 一括返済の短期運転資金を最長5年間継続するため、毎月の返済負担がないことから資金繰りの安定に寄与します。

最大4回まで継続が可能です!

 決算の申告期限から概ね2か月以内に更新の手続きをしていただければ、最大4回まで短期一括保証の継続が可能です。また、更新時の状況に応じて増額することも可能です。

新短期継続保証制度「しんれんけい」の概要

対象となる方
中小企業信用保険法第2条第1項に該当し、次に掲げる要件をすべて満たすもの
①1期以上の決算申告実績を有しているもの
②直近2期のいずれかの決算において、経常利益(償却前)が計上されているもの
 ※個人事業者の場合は、直近の青色申告決算書の損益計算書における売上金額から売上原価と経費を控除した差引金額3,000千円以上とする。
③直近決算において、債務超過でないもの
 ※個人事業者の場合は、直近の青色申告決算書の貸借対照表における元入金を基準とする。
④申込金融機関がプロパー融資の支援を行っているもの
(今回あわせてプロパー融資の支援を行う場合も含む)
対象資金
運転資金
 ただし、新規保証時においては、次に掲げる保証を除き、既保証を決済 する資金は対象外
 ・既存の「短期継続保証制度(れんけい)」
 ・本制度の4回目の更新口が期日を迎えたもの
 ・増額借換時において借換の対象となる本制度
保証限度額
80,000千円以内かつ直近決算における平均月商の2か月分以内
(1金融機関1口のみ)
保証期間
12か月以内
(1年毎に更新し、初回の更新も含めて4回まで継続可能)
返済方法
一括返済
貸付利率
金融機関所定利率
連帯保証人
原則として、法人の代表者を除き不要
担保
必要に応じて徴求
保証料率
当協会をご利用の場合の保証料率は次のとおりです。
(有担保割引、会計参与割引あり)
1.90
1.75
1.55
1.35
1.15
1.00
0.80
0.60
0.45
0
5
9
1
5
0
TOPへ戻る