本文へ移動

「平成30年5月20日から7月10日までの間の豪雨及び暴風雨による災害に関する特別

 平成30年7月豪雨により、一部の中小企業者の皆様におかれましては、事業設備の冠水等の被害を受けられるなど、経営の安定に支障をきたすことが懸念されることから、「平成30年5月20日から7月10日までの間の豪雨及び暴風雨による災害に関する特別相談窓口」を設置いたしました。
 なお、標記被災により被災された中小企業者の皆様におかれましては、山口県中小企業制度融資中の「経営安定資金」の融資対象となります。
 また、既往資金に係る償還猶予などの返済条件の変更についても、個々の中小企業者の皆様の実情に応じて、弾力的に対応いたします。
 
◆経営安定資金(山口県中小企業制度融資) 
(1)融資対象 「平成30年7月豪雨」により被害を受けた中小企業者等(農業、林業、および漁業の一次産業は対象外)で、被害金額が50万円以上のもの
(2)申込要件 市町長が発行する「被災証明書」の添付
(3)取扱期間 平成30年7月10日から平成31年3月31日まで
 
  
 現在設置されている特別相談窓口等は、以下のリンク先にてご確認ください。
TOPへ戻る